Story

ストーリー
2019.12.03
- Staff Interview

鮎河ナオミ|色んな人が集まる会社「Cielo」から、世界中に感動を

今回は、ALLIESのイメージモデルやHawaii TVのナビゲーターを務めるナオミさんの紹介です。ナオミさんは、日本とハワイとの生活の中で様々なブランドやプロジェクトのモデル活動を行うだけでなく、エステサロン「Anti-Aging Salon Aoyama」のオーナーも務める実業家としての側面も。

Profile
鮎河ナオミ / Naomi Ayukawa
1982年1月8日 アメリカ・テキサス州出身
東京にて人気雑誌の専属モデル、タレント活動を経てハワイ在住。現在、ホノルルでモデルとしても活躍している。幅広いコネクションや豊富な知識を生かした腕利きとして知られるが、その絶大な支持率の理由は明るく笑顔が絶えないこの人柄。クルーザーコーディネートを通じて、ハワイの魅力を伝え続けている。株式会社Cieloではハワイをメインとしたマーケティングを行う。

-Cieloと出会ったきっかけは?

これが、奇跡みたいなきっかけなんです。
私は以前、ハワイのクルーズ会社で勤めていたのですが、昨年の夏、そこに偶然居合わせたのが石井です。
石井とは10年前に日本で一度仕事をしたことがあったのですが、それ以来会ったことも、一緒に仕事をしたこともありませんでした。

でも、たまたまその日、お客様として乗船していた石井がドローン撮影をしていて。「あれ・・?あの時の・・・?えーっ、久しぶりーっ!」って、そんな感じです(笑)

 

-すごい偶然ですね。その時の印象はどうでしたか?

10年前の第一印象は、正直あんまり覚えていません(笑)。
だけど、同じ “撮影現場” というシチュエーションで再開して、しかもそれが船の上だなんて。これは何かのご縁だなって思いました。
石井って、こうゆう不思議なご縁を集めてくるのが得意なんですよね(笑)。

-イメージモデルを務める「ALLIES」に対する思いは?

私自身、水の中にいる時が一番幸せに感じるので、「とっても素敵な世界観だな」と素直に感動しました!特に、ウエディングのフォトスポットして人気のハワイでの需要はとてもあるだろうなと思いましたね。

ALLIESのブランド立ち上げのタイミングから、イメージモデルとして石井や木村とハワイで撮影を行い、一緒に作り上げてきた世界観が映像を通して世の中に発信されていく過程はとても楽しかったです。
有難いことに、テレビでもALLIESを紹介していただき、「クルージング×マリンドレス」という、他にはない体験を自ら発信できたことも印象に残っています。

-Cieloが制作協力するHawaii TVをはじめ、ハワイの情報を伝えるナオミさんですが、改めてハワイの魅力を教えてください。

私はハワイの大自然が大好きなんです!海に潜ったり、トレッキングしたり、ハワイの自然の中にいるとき、この地球にいかされているなと心から感じることができます。
それは自分を見つめ直す大切な時間で、そんな時間を与えてくれるのがハワイなんです。

これからも、ALLIESやハワイの情報を伝える映像コンテンツを通して、ハワイの様々な魅力を広く発信していきたいですね。

▶︎ Hawaii TV

https://www.youtube.com/channel/UCFokpAcTr65E5u4QQWt0ApQ

-これからのCieloについて感じていることを教えてください。

Cieloは色んな人が集まって、色んなものを作っている会社。
これからも、様々な人との繋がりの中で良い映像を作り、世界の人々に感動を与えていけるような仕事をしていけたら良いなと思います。